教育

倉吉で「不登校についての教育行政との意見交換会」を行いました

投稿日:

不登校についての教育行政との意見交換会のご案内をしていましたが、今日は「不登校についての教育行政との意見交換会」でした。
平日開催ということもあり、仕事を休んで来ていただいた保護者の方もありました。
県教委からも4人の担当者の方に来ていただき、直接意見交換ができたことはよかったと思います。
鳥取市や米子市からも参加者があり、教育行政に対する意見や要望を出すことができました。
行政の担当者に直接意見や要望を伝えることができて良かったと思います。
このような会は年に1回しか行われませんが、来年度以降は日程や回数を増やすなどの要望も伝えました。
また、参加者の方から不登校についての取り組みに対して参考になる提案も出されましたので、今日の話し合ったことの実現に向けて少しでも進んでいくことを期待しています。
みなさんの想いは受け止めてもらえたと思いますので、県教委全体としての今後の取り組みを注目していきましょう。
不登校の解決は学校だけでできることではありません。
学校任せにしないでいろいろな人たちが子どもたちと関わっていく関係作りが必要です。
子どもたちの安心と学びの保障は私たち大人の責任です。
「普通教育」の環境作りは私たち大人の役目です。
また、12月1日には「鳥取県民のつどい」で多くの方たちと情報交換をしたいと思いますので、たくさんの方の参加をお待ちしています。
今日参加されたみなさん、ありがとうございました。

鳥取県の高等学校・専修学校の一覧

この会で「中学校の進路相談では、すべての高等学校・専修学校を紹介してほしい」という要望もありました。
鳥取県にも県立・私立・高等専修学校などさまざまな学校があり、全日制、定時制、通信制とさまざまな高校を選ぶことができます。
こちらに鳥取県の高等学校・専修学校の一覧を載せています。
・鳥取県の高等学校・専修学校
・鳥取県の私立高等学校
・鳥取県の私立専修学校
・鳥取県のフリースクール

「不登校についての教育行政との意見交換会」で使用した資料一覧

昨日行われた「不登校についての教育行政との意見交換会」では資料を基にして話し合いを行いました。
そのときに提示して使った県教委作成の資料をこちらにもあげておきます。
・鳥取県いじめ・不登校総合対策センター
「平成28年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸課題に関する調査」結果と今後の取組について」(PDF)
「平成30年度第1回いじめ・不登校対策本部会議の概要について」(PDF)
・鳥取県教委 情報・資料提供(PDF)
「不登校児童生徒の『出席扱い』等についてのチェックリスト」
「不登校児童生徒を指導する民間施設のガイドライン」
「不登校のサインを見逃さないためのチェックリスト」ほか
・不登校の理解と支援のための教職員研修資料『あした、また学校で Ⅲ』(PDF)
・文科省
「不登校児童生徒が自宅においてIT等を活用した学習活動を行った場合の指導要録上の出欠の取扱い等について」
各資料はそれぞれこちらのページからリンクを貼っていますので、ご活用ください。
文科省の考える「不登校児童生徒を支援する上での基本的な姿勢」
不登校の理解と支援のための『あした、また学校で Ⅲ』の実行力を問う
不登校の子どもが自宅でIT等で学習活動を行った場合の出席扱いについて

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-教育

執筆者:

関連記事

多くの学校でワクチン接種「挙手で確認」相次ぐ 同調圧力や差別の懸念も

「個々の生徒や保護者の判断が尊重されるべき」ことは、ワクチンを接種するしないだけのことではありません。 学校に行く行かないの選択権は子ども本人にあります。授業や行事の参加の仕方も各々が決めたらいいです …

三田ドラゴン桜×坪田ビリギャル対談「人は結局、自分で納得したことしか行動に移せない」

『ドラゴン桜』めっちゃ面白い。 コミックもドラマも一気見しました。 「いきなり大胆なことをしようなんて思わなくていい。今すぐできる、小さな挑戦を今日始めるんだ。」 “やめちまえ&#8221 …

文科大臣からの「退職教員へご協力のお願い」?現場が分かっていない

文科省から「教職を一度退職された先生方へ(ご協力のお願い)が出されました。 全国の教職を一度退職された先生方へ、萩生田大臣からのメッセージです。 4月21日萩生田大臣会見(15分45秒~) これが、学 …

自ら学び考える力を育てるためにも「学びの自由化改革」が必要です

この度のコロナの影響がさまざまな形で現れていますが、だから私も、今こそ教員の働き方も含めて教育制度の見直しをするチャンスだと思います。 チャンスにしなければなりません。 一斉授業をオンライン配信する競 …

全国で初めてフリースクールを対象にした給付型奨学金

全国で初めてフリースクールを対象にした給付型奨学金が三重県津市で始まりました。 たいへん画期的な取り組みです。 三重県遊技業協同組合は、これまでもフリースクール・三重シューレに毎年370万円の家賃相当 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク