健康

「コロナ要因」の死亡者は激減しているが、「ワクチン接種後」の死亡者は増え続けている

投稿日:2021年11月27日 更新日:

これ、とても解りやすい資料です。
日本でも同じ傾向があります。
「コロナ要因」の死亡者は激減しているが、「ワクチン接種後」の死亡者は増え続けている。
厚労省は「因果関係は不明」といっているが、「接種したあとに亡くなった」というのは事実です。
それなのに、こんな不確かな不安のあるものをなぜ3回目の接種をする必要があるのか?
しかも重症化しない子どもにまでなんで?
さっぱりわからんわ?

欧米や韓国、ワクチン接種率が80%を超えているにもかかわらず感染が拡大、これで効果ありとはいえないけどね。
むしろ逆効果、ワクチン害なんじゃないの?
なのに、これからも毎年毎年何回も注射させるつもりなん?

世界各国の集団接種前後の死亡数

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-健康

執筆者:

関連記事

鳥取県の平井知事、「ワクチンは礼儀」「ワクチンはマナー」なんて言わないで!

鳥取県の平井知事は「ワクチン接種は、我が国全体に集団免疫をつける大事な大事な仕事。対象者全員に行き渡らなければ意味がない。」という。 しかし、自分が「対象者」になっても絶対に打たない! 「ワクチンは礼 …

発達障害かも?と思ったときのチェックリストって信用できるのか?

このようなチェックリストが大ブームですが、あなたはどうですか? 当てはまる項目がありませんか? 「大人の発達障害」を疑ったら試したい20のチェックリスト 最初にやっていただいたチェックリストは、半分以 …

医学不要論

「医学不要論」内海 聡 現代のニセ病気の大半は、それを治すという発想そのものが問題なのである。風邪の症状から胃腸の不良、体の痛み、頭痛、だるさ、めまいなどから、さまざまな精神症状など、さらにいえば生活 …

病名や、診断っていうのは、そもそも「未来」のためにあるものなんだ

声優・シンガー・ラジオDJ・作詞家であると共に一児の母でもある林原めぐみさんが18歳の自閉症の高校生からもらった手紙にブログで応えています。 この高校生のことも障害についてもとても深く考えていて、すご …

厚労省は、遅くとも2007年から病院勤務医不足・看護師不足を認識していた

厚労省は、遅くとも2007年から病院勤務医不足・看護師不足を認識していたにも関わらず有効な手を打って来ず、医療現場はそのときから崩壊寸前だった。今回それが新型コロナをキッカケに一気に噴出しただけの話。 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク