健康

鳥取県は非常勤看護師の時給が全国ワースト1位

投稿日:

鳥取県は、非常勤看護師の時給が全国ワースト1位。
非常勤看護師ではなく、もっと常勤看護師を増やすべきです。
地域別最低賃金は、鳥取が最低額。
これが、「子育て王国とっとりけん」の実態です。
子育てに直結する人的な環境整備が最悪の県が「子育て王国」と名乗っているのは何かの間違いでしょうか?
「同一労働同一賃金」といったのは、うそなんでしょうか?
子どもを大切にしない国に将来はありません。

都道府県立の特別支援学校に勤務する非常勤看護師の時給が勤務地によって最大2・3倍の格差があることが、毎日新聞の調べで分かった。最高額は埼玉県の2800円、最低額は鳥取県の1180円、愛媛県は全国ワースト2位の1234円だった。

非常勤看護師、時給差2.3倍 ワースト1位 鳥取県1180円
毎日新聞調査

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-健康

執筆者:

関連記事

厚生労働省の役人が 「PCR陽性判定=ウイルスの感染証明ではない」 と国会答弁で明言

新型コロナウイルスについて、そのワクチンについて、真実のことが発表されていません。 そして、「感染症専門家」という人たちがさらに恐怖を増大するようなコメントを繰り返しています。 そのために、多くの人が …

福岡県の「思いやりワクチン」放映、これは酷すぎる!

福岡県の「思いやりワクチン」、これは酷すぎる! その効果も安全性も確かではな い、これが「大切な人を守る」方法なのか? 「よくわかっていない」のが事実。 ワクチン未接種者は「おもいやりがない」のか? …

PCR検査の信頼性はそれほど高くない、実際に感染性を有するCt値はわかっていない

新型コロナウイルスの判定にPCR検査が使われています。 その際に「陽性と判定する基準」がCt値です。その値の設定によって結果に違いが出ていかようにも調節されてしまいます。 つまり、Ct値を高く設定すれ …

新型コロナワクチン 過去45年間全てのワクチン被害認定数累計を超える

報道されなければ「ない」ことになってしまう。 最近では「コロナ騒ぎ」についての報道はほとんどされなくなった。 さらにワクチン接種後の被害についてはほとんど発表も報道もされない。 実態調査さえされていな …

「コロナ要因」の死亡者は激減しているが、「ワクチン接種後」の死亡者は増え続けている

これ、とても解りやすい資料です。 日本でも同じ傾向があります。 「コロナ要因」の死亡者は激減しているが、「ワクチン接種後」の死亡者は増え続けている。 厚労省は「因果関係は不明」といっているが、「接種し …

スポンサーリンク

スポンサーリンク