健康

木村もりよ医師「感染を無理に止めるな」ミヤネ屋で主張 宮根もあわてる

投稿日:2022年1月22日 更新日:

木村さんのいう通り。
「この感染症はある日突然消えてなくなるものではなく、変異する前からほとんどの人にとって、軽症で無症状。にも関わらず、かかったら隔離して、社会活動を止めなければならないこんなバカげたことはない」「効果がどれだけあるか分からない自粛やまん防を繰り返すのは止めた方がいい」
今は集団免疫の進行中だということです。
政府の専門委員会でこのような意見がなぜ出ないのか。
信用性の低い検査の陽性者だけ見て、まるで野次馬がバカ騒ぎしているのと変わらない。そのどこが「専門家」の集まりなのか?
マンボーも宣言も特別警報も必要ない。いつも通りの仕事や生活をしたらいい。

木村もりよ医師「感染を無理に止めるな」ミヤネ屋で主張 宮根もあわてる

軽い風邪程度ならなんの心配もない!騒ぎすぎ

風邪と風邪みたいな症状との治療方法の違いって何?
無症状は何を治療するの?
今、尾身黒ん退治ってどんな治療してんの?
医療の専門家の人、分かりやすく説明して

これまでに分かったことは、軽い風邪程度ならなんの心配もないということ。普通に過ごせば大丈夫。
行政やメディアが大げさに騒ぐから県民が不安になるのです。
ちょっと体調が良くないかなと思ったら寝たら治るんだから。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-健康

執筆者:

関連記事

原発事故後の日本を生きるために何ができるか

小出裕章講演会 長野県松本市 2013/6/09 「原発事故後の日本を生きる未来を担う子ども達に今できること」 大気中の放射能だけで、広島原爆の168発分も存在している。 原発関連施設は、安全のため都 …

新型コロナは検査数が増えてるだけで有症者は増えていない!統計のお勉強1

今日も資料を読み取るお勉強です。 「このグラフを見てどんなことが分かりますか?」 ・日本の人口 1億2557万人 ・PCR検査実施人数 928万5,821人 ・陽性者数 47万2,366人 ・有症者数 …

向精神薬の副作用に多くの子どもが苦しんでいる

特に精神医療については「客観性」「論理性」が欠けていて、医者の「主観」による「診断」がされている分野だと感じています。 医学的、科学的に解明されていないことも多く、医師による「聞き取り」などを通じた問 …

鳥取県ではこれまでに重症者6人、死亡者2人で医療ひっ迫?統計のお勉強3

鳥取県ではこれまでに重症者6人、死亡者2人。 この状況で緊急事態なんだ? クラスターと大騒ぎしているが、そのほとんどは無症状か軽症。 メディアは相変わらず陽性者を「感染者」と報道して、その症状について …

こんなに危険なのに、それでもあなたはコロナワクチンを打ちますか?

新型コロナワクチンは、安全性の確認が十分ではありません! しかし、政府や自治体はその危険性についてはほとんど伝えないで、あたかも「コロナワクチンは有効である」かのような発信をしています。 さらに、免疫 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク