健康

なぜ「コロナ騒動」が作られたのか?コロナウイルスの実態とは?

投稿日:


正しい情報を知って自分の頭で考えて行動しましょう!
ワクチン接種は悪徳商法の手口と同じです。



資料:新型コロナ研究室

コロナで本当に死者が増えているのか?

資料を観て自分の頭で考えましょう。
1.昨年との死者数の違いとコロナによる死者数を月別にひとつのグラフで示した資料を見てコロナによる影響について何が分かりますか?
2.季節性インフルエンザや肺炎の死者数について、昨年と今年とで何が分かりますか?
3.これらのことから、今行っているコロナ騒ぎについてあなたはどう考えますか?
4.「新しい生活様式」についてどう考えますか?
5.緊急事態宣言を発出した根拠について説明しなさい。
6.根拠に基づいた政策ではないのに、行政がそれを続けている理由を説明しなさい。



資料はこちら
新型コロナウィルス感染症について
日本のコロナ自粛がどう見てもバランスを崩している理由
根拠なき緊急事態宣言はもはや人災でしかない

マスク着用は有効?有害?

次の資料を見て考えましょう。
Q1.あなたはなぜマスクを着けなければならないと考えていますか?
Q2.マスクはコロナウイルスに有効だと思いますか?危険だと思いますか?
だとしたら、マスクは着けるべきだと思いますか?
1.マスクのウイルス侵入率は100%
「布マスクが空気中のウィルスを防げるかどうかに関し、日本で実験が行われた。それによると、日本の研究で布マスクを着用した場合、空気中の粒子の「漏れ率」は100%だったことがわかった。
また、不織布マスクを正しく着用したとしても、約52~80%漏れてしまうことが分かった。」
2.マスクを着用すると感染リスクが増える
「マスク上でのウィルスの残存期間は7日間もある」
「マスクを通して話をすると、マスクによっては大きな飛沫を多数の小さな飛沫にしてしまうものがある。小さな飛沫は大きな飛沫よりも長時間空気中に滞留するため、マスクは逆効果となる」

資料はこちら
マスクを着用すると感染リスクが増えるという話その1
アベノマスク 、布マスクも「ウイルス侵入率は100%」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-健康

執筆者:

関連記事

新型コロナは検査数が増えてるだけで有症者は増えていない!統計のお勉強1

今日も資料を読み取るお勉強です。 「このグラフを見てどんなことが分かりますか?」 ・日本の人口 1億2557万人 ・PCR検査実施人数 928万5,821人 ・陽性者数 47万2,366人 ・有症者数 …

山中伸弥さん、コロナは「制圧する」のではなく「受け入れる」こと

京都大学の山中伸弥さんが個人でによる新型コロナウイルス情報発信をしています。 私も山中さんと同意見です。 「このままでは手遅れに」iPS山中教授が強い危機感(20/04/02) 山中伸弥教授: 「私の …

空羽ファティマから「うまれてきてくれてありがとう」

ファテイマさんは、朝日新聞コラム「うまれてきてくれてありがとう」で、生きることの大切さを伝えています。 これ以上、子どもたちを自殺で死なせてはいけません! 子どもだけでなく、大人も自殺をさせない社会を …

ガンは自分でつくった病だから自分で治す

自分で治す・ガンを癒す心の持ち方と体が喜ぶ自然療法スペシャリスト 塚本みづほさんは、『ガンは自分でつくった病・だから自分で治す』と、心身共にキレイなることを教えてくれたガンについてのブログを更新されて …

3月29日30日に倉吉でクラスターが発生、症状についての発表はなし?

3月29日30日に倉吉でクラスターが発生して1日でPCR陽性者が20人出たのですが、その人たちの症状については発表がありません。 PCR陽性者は「感染者」ではありません!しかも、そのほとんどが無症状か …

スポンサーリンク

スポンサーリンク