社会問題

倉吉市も「弾道ミサイル落下時の行動について」掲載

投稿日:

こんな情報が倉吉市のFacebookやホームページにも載るとは!?
北朝鮮が本気で弾道ミサイルを発射すると考えているのでしょうか?
まあ、内閣官房の情報をそのまま載せただけですが。
それにしても、「近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せ頭部を守る。」って、相手は弾道ミサイルですよ??
また、「行政からの指示に従って、落ち着いて行動してください」とありますが、その伝達方法や具体的な指示行動のシミュレーションはどれだけのパターンを想定しているのでしょうか。
その具体例を示してもらいたいものです。
今の状況下では、何事も起きるはずがない、できるはずがない。
完全に「ポーズ」に振り回されているだけ。
報道も自治体も大騒ぎしている「ふり」をしているだけ。
国は国民の命を守ろうなんて本気で思ってはいない。
どれだけ振り回されて、バカにされる国なんだと思う。
それよりも、内閣官房や倉吉市がこのような情報を載せる「真の目的」の方が知りたいです。
倉吉市 弾道ミサイル落下時の行動について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-社会問題

執筆者:

関連記事

誰かとつながることによって、自殺は防ぐことができます

自殺に至る背景には、1人に対してたくさんの要因が複雑に絡み合っています。 その多くは、社会のあらゆるところにある壁、高い高いハードルです。 そして、それを超えられない人を、みんなで自己責任に追いやって …

東電、国の責任者を直ちに逮捕せよ!

これは事故なんかではなく、意図的に仕組まれた完全な犯罪である。 漏洩も知っててやっている事実を知るべきだ。 東電がタンクに貯めた汚染水の管理をサボり、大量(300トンも)の汚染水(放射性ストロンチウム …

福島第一原発での事故は日本だけの問題じゃないよ

ネットで評判になった黒澤明の映画「夢」(1990年、120分)、8作品のうちの第6話「赤富士」。 今の福島原発災害を予知していたかのようだ。 黒澤明、映画『夢』で原発事故を20年前に糾弾「原発は安全だ …

小保方さんが自由に実験のできる環境ができることを願う

小保方氏は2011年3月に早大で博士号の取得が認められています。 STAP細胞が存在しない(らしい)ということにより博士論文に盗用や不適切な記述があると確認されたわけですが、そもそも博士号の取得の時点 …

勇気、仲間、やさしさがあれば、誰でも「伊達直人」リアルヒーローになれる

漫画「タイガーマスク」の主人公「伊達直人」を名乗り、全国の児童養護施設などにランドセルなどを寄付する運動のきっかけを作った男性が、7日、都内で開かれたプロレスのイベントに参加して、支援活動にかける思い …

スポンサーリンク

スポンサーリンク