「 暮らし 」 一覧

自分の頭で考えたら声に出して動いて話してみることが、社会を変える力になる

2021/09/20   -暮らし

日々の暮らしが当局に支配されていることに気づくことがスタート。 気づいた人たちが声を上げ、行動し、つながることで社会は変えられる。 最も怖いのが、「慣らされてしなうことが当たり前」になってしまうこと。 …

新型コロナウイルスワクチンの接種に関する差別の防止について

2021/09/09   -暮らし

職場や行政によるいじめ、嫌がらせが始まっています。 国民を分断する差別政策が行われています。 重篤な障害を負ったり、死亡する危険性のあるワクチンの接種を強要することは、日本国憲法に違反しています。 「 …

全国でコロナ対策競争、首長の自慢大会が激化している可笑しさ

2021/05/25   -暮らし

全国でコロナ対策競争が激化している。 他県と比べて感染者が多いだの少ないだの。 どこどこのコロナ対策がどうのこうの。 ○○県方式が優れている。 ○○県力が効果がある。 こんなことをしている段階ですでに …

「自粛と補償はセット」緊急事態宣言が出る法的根拠についてのお勉強

2021/04/24   -暮らし

今日は「センゲン」が出る法的根拠についてのお勉強です。 「センゲン」が出ると、何が変わるのか、何ができて何ができないのか? 政府、自治体の義務や私たち国民に課されることなどをお勉強しておきましょう。 …

この2つのグラフから考察して、今政府や自治体のやっている対策についてどう思いますか?

2021/04/21   -暮らし

今日も統計のお勉強です。 ・この2つのグラフから何が分かりますか? ・感染場所についてどんなことが分かりますか? ・この2つのグラフから考察して、今政府や自治体のやっている対策についてどう思いますか? …

鳥取県北栄町「新型コロナウイルス陽性者発生のお詫び」の必要はない

2021/04/21   -暮らし

4月13日、大栄庁舎勤務の職員のコロナ感染が発覚し、翌14日庁舎を閉鎖し、庁舎内勤務者全員にPCR検査を実施したところ、新たに4名の感染が確認された。引き続き15日も庁舎閉鎖を行い、対応を協議したが、 …

鳥取県北栄町「職員の新型コロナウイルス感染症感染のお詫び」の必要はない

2021/04/14   -暮らし

この感染により、町民の皆さまに不安を与え、ご迷惑をおかけしたことはとても残念であり、心からお詫びを申し上げます。 ん、ん? 職員が陽性者になったので町民に不安と迷惑をかけることになる? 陽性者になった …

「県外者と出会ったらコロナにかかる!」の広報が差別を生んでいる

2021/04/12   -暮らし

これが県外者排除、県外者差別のもと、陽性者差別を生んでいるもとです。 「県外者と出会ったらコロナにかかる!」 このようなイメージを植え付けられたために、偏見や差別が起きています。 「県外者と接触したら …

生きることは評価されることではない、必要なのは「無条件の共感」である。

2021/04/09   -暮らし

生きることは評価されることではない。 「褒めて育てよう」という人がいるが、褒めることは、上手い下手、勝ち負け、出来不出来など、他者に優劣をつけて評価すること。 親が子どもに、教員が生徒に、上司が部下に …

マスクは有害!子どもの学びや健康よりも規則、同調圧力が大事な日本国

2021/04/07   -暮らし

この1年間で学校は何を学んだのか この1年間で学校は子どもたちに何を教え込んだのか この1年間で日本人は何を学んだのか ・10代以下:重症者0人 死亡者0人 ・マスクは健康被害がある ・子どものマスク …

スポンサーリンク

スポンサーリンク