地域情報

鳥取県中部・倉吉市災害ボランティアセンターを開設

投稿日:

倉吉の町は地震発生から3夜空け、4日目の朝が始まりました。
いつもの月曜日と変わりなく、学校や職場に向かいます。
鳥取県中部で災害ボランティアの受付を開始しています。
今回の地震での作業は家屋のがれきやごみの処理、屋根のブルーシート張り、家の中の家財道具の片付けや整理、破損した箇所の修繕・修理などになると思います。
部屋の中や足元にも危険な陶器やガラスの破片なども散乱していますので、特に独りくらしの高齢者の方にとっては、多くの方の協力が必要です。
みなさんが声かけあってがんばっていきましょう!
■倉吉市
10月22日(土)午後2時に上灘公民館(倉吉市上灘町9番地1)に倉吉市災害ボランティアセンターを開設。
倉吉市災害ボランティアセンターの連絡先は次のとおりです。
1 住所:鳥取県倉吉市上灘町9-1(上灘公民館内)
2 電話:0858-22-9801(ボランティア活動希望者)
0858-22-9802(ボランティアに来てほしい方)
※上灘公民館へのお問い合わせはご遠慮ください。
詳細は倉吉市社会福祉協議会のホームページをご確認ください。
■北栄町
10月23日日曜日から、社会福祉協議会にボランティアセンターを設置。
10月24日以降は、午前9時からボランティア活動をしたい方を受け付けます。
開設時間:午前9時~午後5時
<お問い合せ>
場所:北栄町社会福祉協議会(北栄町瀬戸36-2)
電話:0858-37-4522
ボランティアの募集範囲は鳥取県内の方
活動内容は、がれき撤去、家屋の片づけ、ブルーシート張り(できる方のみ)
※ボランティア活動される方は、各自で地元の社会福祉協議会のボランティア保険(天災タイプ)に加入の上でお越しください。
■湯梨浜町
湯梨浜町社会福祉協議会を事務局とする災害ボランティアセンターを湯梨浜町役場内に設置。
家屋の片づけなどボランティアによる支援を希望される方は、湯梨浜町災害ボランティアセンターまでご連絡ください。
この支援の対象は、1人暮らし高齢者や高齢者のみの世帯であるなど、自力での作業が困難な方とさせていただきますので、ご了承ください。
災害ボランティアセンターの開設時間は、当分の間、平日休日を問わず、午前9時から午後5時までとします。
【活動内容】
・瓦礫の撤去
・屋内の片付け
・ブルーシート(屋根に上がれる人) 
<お問い合せ>
湯梨浜町役場内(災害ボランティアセンター) 電話47-5900
湯梨浜町社会福祉協議会羽合支部(ハワイアロハホール内) 電話35-2351
【倉吉警察からのお知らせ】
震災に便乗した、避難後の空き巣や災害支援名目の特殊詐欺、建物修理等に関連した悪質商法被害にご注意ください。
また被害にあわないために、家の施錠、寄付等のお金に関わる電話に応じない、家屋の修理については相談するなどして安易に応じないように注意しましょう。
不審情報があれば倉吉警察署(26-7110) に連絡してください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-地域情報

執筆者:

関連記事

昭和30年~40年代の倉吉銀座商店街の街並みと倉吉駅のSL

上井駅から魚町までバスで10円だった時代。 クラウン模型店の展示プラモデルを眺め、タイヨーのエスカレーターで食堂に上がってオムライスとクリームソーダを食べたなあ。 帰りは倉吉駅から上井駅までSLに乗っ …

プログラミング教育が抱える課題、もっと気軽に考えたらいい

学習指導要領は学校教育における「目標」を定めたものであり、具体的にこの目標をどのように実現するのかは、教育現場の試行錯誤に委ねられます。これが、教育現場を大いに悩ませているようです。大阪電気通信大学工 …

8月25日に虹の会主催で不登校は不幸じゃない2019in鳥取県」開催

7/29の不登校は不幸じゃない2019in鳥取県プレイベント、今回もいっぱい聴いていっぱい話しました。 話を聴いているだけでなんだか元気になる、そして会場に入ると仲間になれる、そんな会です。 初対面の …

倉吉で「ウタゲだっぴ」のインタビューを受けました

昨日は「だっぴプロジェクト」の学生メンバー4人が6月30日に行われる「ウタゲだっぴ」のインタビューに倉吉まで来てくれました。 「だっぴ」の目指すものは、“未来を模索する若者”と“地域の魅力的な大人”と …

農業で大成功する直販・通販で稼ぐ! 年商1億円農家

最近興味のあることが1次産業、中でも農業です。 事業を0からスタートして生産、販売までできるのが強みです。 特に農作放置地が増えている地方では、農業で起業するというのもありです。 地方には、耕作放棄に …

スポンサーリンク

スポンサーリンク