社会問題

東京五輪開催なんかで浮かれているときではない!

投稿日:

原発再稼働はなんとしても阻止しなければならない。
今日で、2011年3月11日の福島第一原発による人類史上最悪の原子力災害から2年半。
2年半経ったが、現場被災地では何の解決もできていないどころか、問題は次々次発生し深刻さは増すばかりである。
にも関わらず、安倍晋三は大嘘をついて問題を隠そうと必死である。
もっとも、はじめから政治家は大嘘つきの集団なんだから今更驚くことではないが・・・
そして、それをマスコミは取り上げようともせず、相変わらず原発推進に向かって進んでいる。
今の日本も、”越後屋とお代官様”によって支配されているのだ。
東電、政府、国、マスコミ、科学者、有識者(って何という問題はおいといて)全ては”越後屋とお代官様”システムの中にある。
原子力発電所事故の規模、放射性物質の汚染状況などどれを見ても福島で起きている事故が人類史上最悪の”人災”である。
しかし、国民の大半がこのことを知らない、というかほとんど認識してない。
まるで遠い国で起こったこととして、自分とは関係ないと考えている。
それどころか、「電力不足解消のために原発は必要だ」と考える国民も多く、原発推進議員がのさばっている。
原発が動いていなくても電力は賄えられているという事実があるにも関わらずにである。
さらに、もっと恐ろしいことに国家は事故の規模を小さくするための情報操作を行い、大手マスメディアがこれに加担している。
上辺だけの「やったことにしよう対策」だけで処理され、2020年には忘れ去られる危険性がある。
このように、国民の多くは完全に大手マスメディアによる情報操作でマインドコントロールされている。
もしかして、安倍晋三の言った「コントロールしている」ってこのことかも・・・?
この”人災”を完全解決するには、私たち一人ひとりが行動していくしかない。
声を上げること、誰かに伝えること、自分のできる行動をしていくこと。
原発は悪魔の兵器であるという認識のもと、「脱原発」という目標に向けてまともな国民がひとつになってやっていこうではないか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-社会問題

執筆者:

関連記事

「障害」を作っているのは当事者の状態ではなく周囲の目や環境

デイジーはいい飼い主さんと出会えて元気になって、本当によかったですね。 本当によかった、よかった。 どんな状況にあっても、周囲の人の見方や関わり方を変えるだけで元気になれる人はたくさんいます。 障害が …

子どもへの向精神薬の投薬は危険しかありません!危険なものは摂取しない、させない

「我慢して、無理やり教室で授業を受けさせるために薬を飲ませるんですか?」にも書きましたが、子どもへの投薬は危険しかありません。 親や教員の都合で一時的に症状を押さえつけることが目的の服用は危ないです! …

相模原市の児童相談所 少女8人の所持品検査は「無神経な指示」では済まない

相模原市は14日、市児童相談所(児相)で8月、女性職員が一時保護していた少女8人を全裸にして所持品検査を行っていたと発表した。記者会見で「人権侵害で遺憾」と謝罪した。 『児童相談所の幹部の指示を受け、 …

日本のいじめ対策は間違っている 「いじめのストッパー」になるには?

自分の意見をはっきり述べて自己主張する者が排除の対象になることが、いじめの構造そのものです。 周りに流されて保身に走る大人こそ、いじめを許している張本人です。 「空気を読め、みんなに合わせろ」と教え込 …

どうでもいいけど 気になる小保方さん

「見るに堪えない偏向番組」小保方氏はNスペ見ず。 NHKの偏った報道には問題があります。 今の世の中は情報は簡単に大量に手に入りますが、そのほとんどは恣意的なフィルターがかかっています。 きちんと情勢 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク