健康

そもそも薬には「副作用」でも「副反応」もない、影響があるだけ

投稿日:


これまでは一般的には薬の「副作用」と言われていたが、今回「新型コロナワクチン」については「副反応」という言葉が使われるようになった。
「副作用」でも「副反応」でもどちらでもいいが、本来薬には「副作用」でも「副反応」もない。いわゆる「副」「裏」の作用などない。
あるのは、薬が人体に及ぼす影響であり、そこには「正」も「副」もない。「表」も「裏」もない。ただ服用した作用、反応、影響があるだけである。
人の身体に都合のいい作用を「効能」といい、都合の悪い結果を「副作用」「副反応」と言っているだけのこと。
「副作用」「副反応」に危険性があるのではなく、薬そのものワクチンそのもの、それを人体の中に入れること自体が危ないことなのだ。
安全な薬などない。
安全なワクチンなどどこにもない。
そして「新型コロナウイルス」についても同じこと。
症状の出方は個人の状態によって異なる。同じウイルスから発生しているので症状は似ているが、その発症のしかたが軽いか重いか、短いか長いかなどさまざまな出方がある。
その症状に対して、「自分はどうするのか」「自分はどのような処置をして治していくのか」または「医療的処置はしないで治癒するのか」決めるのは本人なのです。
マスクを着ける着けない、ワクチンを打つ打たないも自分で決めることです。
それが危ないと考えたら止める!
これが正常な行動です。
私はマスクは生き苦しいから着けない。
ワクチンは意味がない、危ないと考えるから打たない。
それぞれが自己決定すればいいことです。
コロナ対策にしても特別なことをしなくても普段から心がけていればいいことばかり
コロナで自粛などしないで普通に生活を送ればいい
何故コロナだけをこんなに特別扱いしているのか、その科学的根拠が欠如している

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-健康

執筆者:

関連記事

発達障害の専門家は「未熟さ」と「先天性の脳機能障害」を区別できない

「診断」はあくまで一つの「意見」に過ぎない。 必ずしも「診断を必要としない支援の在り方」こそが大事なんだと思います。 「発達障害」とは、ADHD(注意欠陥多動性障害)、ASD(自閉症スペクトラム障害) …

ワクチンを3回打った国では陽性者も死亡者も激増、 いったいなんのために打つのだろうか?

コロナのウソとマスクのウソは表裏一体。 マスクを外せばコロナは終わる。 簡単なことです。 コロナのウソでどれだけの損失と犠牲者が出たか、こんな騒ぎをいつまで続けるつもりか! 日本を覆う「マスク信仰」こ …

木村もりよ医師「感染を無理に止めるな」ミヤネ屋で主張 宮根もあわてる

木村さんのいう通り。 「この感染症はある日突然消えてなくなるものではなく、変異する前からほとんどの人にとって、軽症で無症状。にも関わらず、かかったら隔離して、社会活動を止めなければならないこんなバカげ …

厚生労働省の役人が 「PCR陽性判定=ウイルスの感染証明ではない」 と国会答弁で明言

新型コロナウイルスについて、そのワクチンについて、真実のことが発表されていません。 そして、「感染症専門家」という人たちがさらに恐怖を増大するようなコメントを繰り返しています。 そのために、多くの人が …

「濃厚接種者」って健康やん!免疫力を上げるには「くう、ねる、あそぶ」

「濃厚接種者」って健康やん! 健康で無症状のどこがいけんの? 「無症状で陽性」って、自然に抗体が作られているってことじゃね。 免疫力が高くなっているってことじゃね。 無症状の人が増えたら集団免疫が拡が …

スポンサーリンク

スポンサーリンク