テクノロジー

小保方晴子さんがホームページを開設

投稿日:

小保方晴子さんがホームページを開設し、STAP細胞の作成方法を公開しました。
「STAP HOPE PAGE」というサイトですが、全文英文なので読めません。
このホームページを翻訳サイトで日本語にしてみましたが、内容もさっぱりわかりません。
ホームページの公開についてもいろいろな憶測が流されていますが、彼女の研究は今も続いているということだと考えられますので、これからも小保方さんを応援したいです。
この内容が分かる人ってすごいですよね。
科学者の見解も聞いてみたいです。
これを見て理解できる科学者がいたら、STAP細胞の作成を試みてもいいんじゃないかと思います。
そして本当に作れたらいいです。
以下、意味の分かる冒頭部分だけです。
”挨拶 まず第一に、2014年にネイチャーで発表されたSTAP新聞の上に心からの後悔と心からの謝罪を表したいです。
私はSTAP新聞のために強い責任感を感じます、そして、科学者として、私は不注意な間違いを恥じています。
このウェブ・ページを始めることでの私のゴールは、STAP細胞の生産の固体の証明が達成されるのを許すかもしれない科学界に情報を提供することです。
したがって、もう一人の科学者が彼らを現実に至らせることができるという望みにおいて、私はプロトコルをSTAP細胞をつくるために公然と提供しています。
私は、まだこの事件から心身の落ち込みのために治療中です。
この理由のために、私はSTAPについて情報をここで徐々に更新しています。
STAP細胞進展研究が科学的な出版物の最前線にいつか当然戻ることは心からの願望です、そのため、みんなは利益を得るかもしれません。
STAP HOPE PAGE

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-テクノロジー

執筆者:

関連記事

島耕作のアジア新世紀伝の最新作を見ました

NHK BS1で『島耕作のアジア新世紀伝』の最新作を見ました。 今回は、自動運転車と人工知能(AI)の開発を巡る現在の最先端技術について、アニメとドキュメントで構成されていてとても面白かったです。 自 …

遠隔授業をより簡単にする情報とツール「家から教えよう」

オンライン教材に続いてICT企業各社からいろいろなオンラインツールが提供されるようになっています。 オンラインで遠隔授業をすることが目的ですが、ディスカッションをサポートする、オンライン上で一緒に休憩 …

人類が生き残るために生み出されたもの

Youtube、eラーニング、eスポーツ、リモートワーク、ネット通販、ネットオークション、携帯電話、SNS、インターネット。 これらは人類が生き残るために生み出されたのかもしれない。 科学技術は便利で …

ディスレクシア音読指導に使えるアプリを紹介します

昨日の保護者の会でディスレクシア音読指導アプリを教えてもらいました。 「ディスレクシア」は学習障害のひとつのタイプで、文字の読み書きに困難があり、学業不振や二次的な学校不適応などが生じます。 この単音 …

FabLabとっとり・倉吉・米子で3Dプリンターが無料で使えます

昨日は、FabLabとっとりで3Dプリンターでペンケースを作りました。 3Dモデリングデータ作成&基礎操作セミナーの2回の講座を1日で受講しました。 参加者は私1人だけでしたので、3Dプリンターの操作 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク