テクノロジー

ドラマ「下町ロケット」を支えた日本企業の開発現場がスゴイ!

投稿日:

ホンモノの評価は社名や認知度、企業の大きさや社会的な権力によって決められるものではありません。
日本の開発現場で働く人たちの「情熱」とものづくりの「技術力」で評価されるべきです。
表面的な見た目や人気に振り回されるのではなく、本当に大切なものは何か、本質を見極める「力」を身につけるために精進したいものです。
リアル「下町ロケット」の企業の匠の技や最先端技術、それを支える開発現場がスゴイです。
“匠”が作ったホンモノ ドラマ「下町ロケット」を支えた日本企業の開発現場
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1512/28/news033.html

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-テクノロジー

執筆者:

関連記事

コメ作りにIT(情報技術)を活用

農家の皆さんのおかげで、私たちは毎日美味しいものを食べることができています。 食は命の源ですから、国民すべての人たちが日本の食を守っていかなければなりません。 スマホで葉っぱを直接販売している農家のお …

機械化 小松崎茂の超兵器図解 圧巻です!

好きなイラストレーターもたくさんいますが、 その1人が小松崎茂さんです。 戦闘機などのプラモデルの箱のイラストを書いている人で、 タッチが大好きで気に入っています。 昨年、「機械化 小松崎茂の超兵器図 …

遠隔授業をより簡単にする情報とツール「家から教えよう」

オンライン教材に続いてICT企業各社からいろいろなオンラインツールが提供されるようになっています。 オンラインで遠隔授業をすることが目的ですが、ディスカッションをサポートする、オンライン上で一緒に休憩 …

島耕作のアジア新世紀伝の最新作を見ました

NHK BS1で『島耕作のアジア新世紀伝』の最新作を見ました。 今回は、自動運転車と人工知能(AI)の開発を巡る現在の最先端技術について、アニメとドキュメントで構成されていてとても面白かったです。 自 …

ロボットの研究から義足開発へ転身した遠藤謙さんに学ぶ

本当にやりたいことって、そんなに簡単には見つかりません。 なんだか面白そうだから、ちょっとやってみようか!でやってみたらいいんです。 そして、それに無理して熱中しようとしなくてもいいんです。それを「や …

スポンサーリンク

スポンサーリンク