21世紀の松下村塾

明日21世紀の松下村塾を無料開放します。

投稿日:

明日11月3日は文化の日ですね。
だからというわけではないのですが、明日の10時~18時まで21世紀の松下村塾を無料開放します。何時に来て何時に帰ってもOKですし、ゲーム、漫画、おやつ、PCなども持ちこみもOKです。
普段は平日なので来にくい人もあると思いますので、休みの日にしました。
人数は5組みまでで事前予約をお願いします。
・お茶を飲みながら話をしてみたい方
・子どもさんのことでで相談したいことがある保護者の方
・自分でやりたいことがあるけどなかなか実行に移せない方
・どんなところなのか一度見に行ってみたい方
・行くところがなくて困っている子どもたち
・自由に遊んでもよし、自習してもよしのなんでもOKです。
・近くに公園もありますので、外遊びもできます。
などなど、特に何をするかは決めていません。
個別相談も無料で行っていますので、詳しいことはお問い合わせください。
※子どもさんの場合は保護者の方の同伴をお願いします。
※明日は駐車スペースがありませんので、お近くの駐車場をご利用ください。
FBのメッセージでもお問い合わせフォームからでもOKです。
やりたいと思ったから、明日21世紀の松下村塾を無料開放します。何時に来て何時に帰ってもOKです。
今日の午後はWordPressの勉強会をします。
やりたいことができないのは、「やりたい!」と心底思っていないから。自分で「やらない!」という選択をしているからです。
やりたいことがあるのなら、やっちゃえばいいだけです。
どうしようか迷っているならやったほうがいい。やったら必ず何か残ります。やらなければ何も変わりません。
目標を達成することが目的ではなく、それをやることが目的です。
だから、やりはじめたことで目標を達成しているのです。その快感を味わうと次もまた何かやりたくなってきます。
やりたくなければ「何もしない」という選択をしたっていいです。
好きなことをやるために必要な努力は楽しいです。
そもそもそれをやっているときは「辛い」とも「努力」とも感じません。楽しさしかありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-21世紀の松下村塾

執筆者:

関連記事

21世紀の松下村塾は自分の強みに気づいて自分らしさを発揮できる秘密基地

誰もが自分のやりたいことを持っています。 誰もがよくなりたい、学びたいと思っています。 誰もが「自分の強み」を持っています。 それに気づいていないだけで、可能性は無限大です。 21世紀の松下村塾は、そ …

21世紀の松下村塾で「宿題やっつけ大作戦」を行います

基本的に宿題をしなくてもどうってことはないのですが、2学期が迫って不安な親御さんはありませんか? 自由研究はどうするの? 読書感想文を書いていないんだけど? 絵も描かなきゃ、工作はどうしよう・・・ と …

保護中: 学校は何をするところか?「SCHOOL CRYSIS CATALOGをつくる」パート1

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

自己実現のひとつ「21世紀の松下村塾」は5月1日で2周年になりました

「スティーブ・ジョブズの最後の言葉」としてSNSで拡散していますが、他人が書いたといわれています。 しかし、彼の言葉ではなくても今の心境と重なり心に刺さる言葉です。 大型連休といっても休めるのは国民の …

学校へは行きたいけど行きたくない子、行けない子、うちに来てもいいよ。

今週から2学期が始まった学校が多いと思います。 当塾は不登校の子ども専用ではありませんが、平日の午後に自宅を開放しています。 私がいない場合もありますので、事前に連絡していただけると時間を調整させてい …

スポンサーリンク

スポンサーリンク