暮らし

自己判断、自己主張、自己決定できない者がいかに多いことか

投稿日:2021年1月7日 更新日:

それにしても自己判断、自己主張、自己決定できない者がいかに多いことか。
つねに指示待ちで自らは考えない、行動しない無責任体質になっています。
さらに、物事を他人事と考え、当事者意識の少ない者がいかに多いことか。
それだけ多くの人が不安を感じているともいえますが、その要因には確かな情報が報道されないことにあります。
そして、人が個ではなく集団、組織、所属先の中のパーツになっていることも自己決定できない要因になっていると思います。
こんなときこそ一人ひとりが物事をシンプルに考えて自分のできることをすべきです

日本人は科学的な根拠に基づいて意思決定するって教育を受けていない

日本人は科学的な根拠に基づいて意思決定するって教育を受けていないのです。言われたこと、与えられたことに従順に従うことが評価される教育を受けてきました。
政治家やメディアは本当のことは伝えないとわかっているのですが、よってたかって都合のいい情報のみ繰返し報道してマインドコントロールすることが目的です。
さらに日本人は同調意識と所属意識がが強いので反対意見が言えません。
既存メディアによる大フェイク報道により人生を台無しにされ抹殺された人がいました。
政府もメディアも真実は伝えない。
しかし、メディア新興宗教の信者とマスク全体主義が広がっています。
コロナの感染よりも全体主義の感染の方がよっぽど恐ろしいです。
政府も自治体もメディアもいつまで不確かな情報を流し続けるつもりなのでしょうか?
新しい生活様式によって生きることができなくなった人たちが急増していますが、これからもずっと続けていくつもりなのでしょうか?
日本が完全にオカシイ、日本人は完全におかしくなっている。
今、最も警戒しなければならないのは、コロナではなく、公共ウイルス、メディアウイルス、テレビウイルス、最も怖いのがヒトウイルスだ。

「コロナは怖い。だから人には近づくな!」という間違った認識を変えよう!
この今、この瞬間にも人生を台無しにされる人が大勢生み出されています。
日本人はいつ目覚めるのでしょうか?
自分で調べて考えることを放棄した日本人は永遠に目覚めることはないでしょうね。

2020年は国策によって国民の多くが洗脳に大成功した年になりましたが、2021年は世界中でさらに人間型ロボットの増産が加速化するのではないかと考えています。
これからも「長所を見つけ才能を引き出す達人」松陰先生に学び、松陰先生と共に夢を形にしていきます。

「至誠にして動かざる者は未だ之れあらざるなり」松陰先生の言葉

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-暮らし

執筆者:

関連記事

最善のコロナ対策「今こそ自然に還って免疫力を高めましょう!」

さあ、今日から新年度。 明るく楽しく元気よく暮らしていきましょう! 今こそ時を戻そう。 今こそ自然に還って免疫力を高めましょう! ・マスクを外そう ・消毒は本当に必要な所に限定 ・PCR検査不要 ・ワ …

「何のための解散か」石破くん、そろそろ自民党を離党するときなんじゃないの

「何のための解散か」って、その理由は明確。「今だったら、自民党が勝てる。安倍政権が存続できる」から解散でしょ。 負ける選挙なんてだれもやらないでしょ。 そんな傲慢な政権を国民が認めるかどうか試される選 …

スティーブ・ジョブズの生き方に学び、自分の人生をやり切る

スティーブ・ジョブズ、カッコいい! 言行一致とは、彼のことをいっています。 アップルを作ったとかiphoneを発明したからすごいんじゃなく、彼の生き方が素晴らしいんです。 CEOとか社長とかいう「肩書 …

弱者はなぜ文句を言わなければならないか

必読記事です。 これだけで何時間でも語れます。 ・不平不満を主張すること自体が、不平不満のある状況を解消する手段である ・不平不満を言って終わりにするのではなく、不平不満を解消する手段を見つけ、実行す …

2016年は自分の夢や理想に近づくために「超変革」の一年にしたい!

今年は、「社会的不適合者」の二人の生き方に学び、自ら実践していく一年にしたいと決めました。 家を飛び出し、長州藩を脱藩、放浪の後投獄、処刑、草莽崛起、立志尚特異の松陰、名主である実家を逃げ出し、修業し …

スポンサーリンク

スポンサーリンク