遊び

超立体プラレール めっちゃカッコいい!!

投稿日:

こんなプラレール、はじめてです。
おもちゃやさんのスケールよりもすごい感じです。
超立体プラレールがどんなものか、実際に見に行って組み立ててきました。
ついに完成です!!
めっちゃカッコいいです。
超立体プラレール、見たり遊んだりするのも楽しいですが、絶対作る方が楽しいです。
なんといっても、見るだけでなく触って遊べることが最大のメリットです。
あと、これって集客ツールとしてもかなり強力です。
子どものおもちゃとしてのイメージが強いと思いますが、活用次第ではかなり可能性の大きいツールです。
子どもを持つ親は知育玩具としての期待もあると思いますが、走って遊べる広告塔、子どもの発達、婚活、認知症対策など活用範囲はかなり広いと思います。
いろいろな提案もできそうです。
今回は見るだけでなく、触って遊べる場の設定もあるようなので、ぜひ「本物」に触れてみてください。
これだけのスケールでやっているのは、日本でも数少ないです。
みなさん、これを見るためだけに行く価値はありますよ。
168
https://www.facebook.com/itijoupura

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-遊び

執筆者:

関連記事

学校に行って身につく力はほんの一部、一番いいのはいっぱい遊ぶこと

学校に行って身につく力はほんの一部。 評価できることもほんの一部です。 学校での勉強だけをひたすらやっていても身に付きません。 学校とはそんなところ、学力とはそんなものだと考えたらいいです。 いろんな …

これが学校!?フランスで保育園再開なるも区切られた枠の中で遊ぶ子供たち

これまで以上に学校や園が規則が増えて制限が強化された狭い空間にならないことを願います。 そういう意味では、森のようちえんや森の学校は先進的な取り組みなんだと思います。 ただ、現状としては場所も限られて …

林亮太さんの色鉛筆画がスゴすぎる!

これって、全部写真だと思っていました。 全て色鉛筆だけで描かれているって、信じられますか? スゴすぎます。 作者は東京都を中心に活動されている色鉛筆画家の林亮太さん。 海外でも大絶賛!日本人のリアルな …

大人に必要なのは子どもを「ほっとく」こと、幼少期はとことん遊ばせて

大人に必要なのは子どもを「ほっとく」ことです。 早期教育は子どもの持っている最強の武器である好奇心や主体性をどんどんつぶしていきます。 与えるだけの勉強では子どもは伸びない。 勉強の定義も大人が決める …

ラクガキは人生を楽しくしてくれる

「ラクガキノート術」の著者であるタムカイ(タムラカイ)さんを知っていますか? タムカイさん曰く、「ラクガキは人生を楽しくしてくれる」とのこと。 日ごろ、何気なく確かにスラスラっと絵が描けたら楽しいです …

スポンサーリンク

スポンサーリンク