健康

空羽ファティマから「うまれてきてくれてありがとう」

投稿日:

ファテイマさんは、朝日新聞コラム「うまれてきてくれてありがとう」で、生きることの大切さを伝えています。
これ以上、子どもたちを自殺で死なせてはいけません!
子どもだけでなく、大人も自殺をさせない社会を作っていくためのヒントが書いてあります。
ぜひ読んでみてください。
キャメルンblog
空羽ファティマからメッセージ
朝日新聞コラム「うまれてきてくれてありがとう」
http://blog.camelun.com/?page=4&cid=44907

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-健康

執筆者:

関連記事

なぜ数理モデルがコロナで外れるのか?とても筋の通った説明です

コロナ疲れ、気のゆるみ、飲食店を理由にしている「専門家」よりもよっぽど筋の通った説明です。 いままでの数理モデルは「国民全員が罹患する」という前提が間違っていたのです。 1 感染症の数理モデルは完全に …

「大人の発達障害」当事者会の国内初の調査報告で30~40代男性が突出

発達障害の二次障害によって学校に行けなくなる子が在るように、それが背景にあって引きこもり状態になっている人もいます。 中には50代や60代の引きこもりの人もあります。 さらに、多くのケースでそれを自己 …

韓国で新型ワクチン接種後に16人が死亡した 日本でも死亡者が

韓国で新型ワクチン接種後に8人が死亡したとの発表がありました。 次は日本の番です。 これは副作用ではなく、直接の結果のひとつです。 コロナ以外の死因でも、PCR検査で陽性ならすべて死因はコロナになる。 …

鳥取県、予防接種法に基づく新型コロナウイルスワクチンの副反応疑い報告状況

鳥取県内の新型コロナウイルスの疑いによる死亡5人、ワクチン接種後の死亡10人、そのうちの5人は接種後3日以内、当日亡くなった人もいる。 鳥取県ではコロナによる死亡者よりもワクチンによる死亡者の方が期間 …

教員も独りで頑張らなくてもいい。絶対に無理してはいけない。

民間窓口の先駆的な存在が、04年9月から活動を続ける東大阪市の「先生の駆け込み寺」だ。主宰するのは大阪府立高校などで37年間教壇に立った下橋邦彦さん(77)=大阪市東淀川区。小中高の教員OB6人でほぼ …

スポンサーリンク

スポンサーリンク