地域情報

6次産業化と販路開拓・拡大支援セミナーに参加

投稿日:

9月3日、「6次産業化と販路開拓・拡大支援セミナー」に参加してきました。
インターネット・SNSを活用して、売れるための仕組みやお客様を獲得・拡大するためのマーケティング手法について学べるということで興味を持って参加したのですが、とても盛りだくさんの内容であっという間に半日が過ぎました。
参加者は、1次産業や観光に携わっている方がほとんどで、異業種の方とも交流ができると期待していました。
進め方は6人グループでブレインストーミング方式でしたが、その中で2人の方とつながりができたのが大きな成果でした。
1人目は湖山でヴァイオリンと雑貨の制作・販売をしている表 飛悠人さん。
http://violin-zakka.com/
三朝美術館でヴァイオリン制作を学び、自宅に工房を構えて日々制作に頑張っておられます。
表さんは先日の日本海新聞でも紹介されていましたので、読んだ方もあると思いますが、鳥取の地で自分の作ったヴァイオリンを世界に発信したいという強い信念で取り組んでおられます。
2人目は鹿野町で「さくら姫米」というオリジナルブランド米を作っている砂川重雄さん。
http://tottori-ichi.jp/sakurahimemai/
この米はこだわりを持って愛情をこめて育てておられ、「鳥取県の特別栽培米の認証」を取得しています。
「美味しい米を食べてもらいたい」というとても情熱のある方で、土作りが重要ということで米作りから販売まで1人でされています。
さくら姫米は、コシヒカリを上回る良食味品種だそうです。
購入された方には、美味しいご飯の炊き方も伝授されているそうです。
表さんのヴァイオリンと雑貨、砂川さんのさくら姫米は通販で購入することができますので、ぜひホームページをご覧ください。
6次産業化と販路開拓・拡大支援セミナー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-地域情報

執筆者:

関連記事

倉吉の未来作りについてワクワクする話

昨日は、市内に住んでいる30代の方と倉吉の未来作りについてワクワクする話ができてうれしかったです。 彼のような若者がいれば、倉吉の町作りは変えていけますよ。 私もまだまだ若いですが。。。^^ 昨日2人 …

地域の未来をステキに変える!~徳島県神山町の創造的過疎の取組み

住民の提案による町作り。 自治とは行政から下りてきたことを下請けすることではなく、自らが決めて実行することです。 これが倉吉市未来いきいき総合戦略検討会議なのか?や倉吉市未来いきいき総合戦略検討会議に …

倉吉市未来いきいき総合戦略検討会議にはガッカリです

10月1日(木)10時から、議会会議室で「人口保持部会」の見学に行きました。 「戦略」作りのキーになる「人口減対策」のメイン部会になります。 12時までの予定が、市側の都合で30分前に終了。 3回の会 …

プログラミング教育が抱える課題、もっと気軽に考えたらいい

学習指導要領は学校教育における「目標」を定めたものであり、具体的にこの目標をどのように実現するのかは、教育現場の試行錯誤に委ねられます。これが、教育現場を大いに悩ませているようです。大阪電気通信大学工 …

新型コロナウイルス感染拡大によるコミック無料公開!

新型コロナウイルス感染拡大による休校によって多くの漫画コミックが無料公開されています。 少年ジャンプも読み放題! 地方は発売してから何週間も経ってから手に入り、雑誌が破れるまで回し読みしていた世代から …

スポンサーリンク

スポンサーリンク