21世紀の松下村塾

21世紀の松下村塾で「宿題やっつけ大作戦」を行います

投稿日:

基本的に宿題をしなくてもどうってことはないのですが、2学期が迫って不安な親御さんはありませんか?
自由研究はどうするの?
読書感想文を書いていないんだけど?
絵も描かなきゃ、工作はどうしよう・・・
とても1週間では宿題が終わりそうもない!
そこで、21世紀の松下村塾では、家ではなかなか勉強に取り組めないという子どもさんを対象に、夏休みラスト1週間で「宿題やっつけ大作戦」をすることにしました。
やっつけ仕事を短期間で片付けることが目的ですが、この間に「本人がやってみたい!自分はこれが好きだ!ということに気づき、主体的な学びにつなげていきたいと考えています。
それは学校や親が決めることではありません。
やりたいことはすべての子どもが持っていますから、それを広げていけたら楽しく学ぶことができます。
与えられた宿題をこなすのは面白くありませんが、興味・関心のあることなら黙っていてもやり始めます。
子どもが勝手に主体的に学習し始めます。
やっつけ仕事を短期間で片付けることが目的ですが、この間に「本人がやってみたい!自分はこれが好きだ!ということに気づき、主体的な学びにつなげていきたいと考えています。
それは学校や親が決めることではありません。
やりたいことはすべての子どもが持っていますから、それを広げていけたら楽しく学ぶことができます。
与えられた宿題をこなすのは面白くありませんが、興味・関心のあることなら黙っていてもやり始めます。
子どもが勝手に主体的に学習し始めます。
「やればいいんでしょ!」大歓迎です。
自学スタイルで平日の時間と場所を提供します。
2時間500円で学習できる場の提供と学習相談をしていますので、詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。
初回の教育相談は無料です。
21世紀の松下村塾Facebookはこちら
詳しいことはこちらからお問い合わせください
21世紀の松下村塾がめざしているのもこれです。
理解のない大人は挑発して振り向かせる。
言いたいことは、ズバリ直球で伝えるのがよい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-21世紀の松下村塾

執筆者:

関連記事

保護中: 子どもの学びを考える勉強会vol.1「子どもはなぜ学校に行くのか?」資料

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

人こそが人生の財産、人生を楽しむために一番大切なものは自由な時間

9月30日に、鳥取大学の学生2名が11月11日に行われる「教育だっぴ」の事前打ち合わせに倉吉まで来てくれました。 私が教員をしていたころの経験を聞きたいということで、この企画のゲストに呼んでくれたので …

明日21世紀の松下村塾を無料開放します。

明日11月3日は文化の日ですね。 だからというわけではないのですが、明日の10時~18時まで21世紀の松下村塾を無料開放します。何時に来て何時に帰ってもOKですし、ゲーム、漫画、おやつ、PCなども持ち …

21世紀の松下村塾で前半はTRPGテーブルトークゲーム開催

21世紀の松下村塾で前半はTRPG(テーブルトークゲーム)、後半は事業所で使える経理管理ツールの事業展開についての戦略会議を行いました。 TRPGとは、既成のボードを使ったゲームではなく、ルールや場面 …

21世紀の松下村塾で第2回TRPGゲームをしました

8月24日に21世紀の松下村塾で第2回TRPGゲームをしました。 今回は、「村人を救う森のモンスター退治」というシミュレーション。 戦士、盗賊、魔法使い、神官の4人で、村人から依頼されたモンスター退治 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク