社会問題

軽井沢スキーバス転落事故 徹底した行政処分を早急にしていくべき

投稿日:

またまた本当に痛ましい事故が起こってしまいました。
自分の命は自分で守ることはもちろんですが、お父さんの「今回の事故について」のこちらのコメントにも注目して欲しいです。
”今回の事故は今の日本が抱える偏った労働力の不足や、過度な利益の追求、安全の軽視など、社会問題によって生じた、ひずみによって発生したように思えてなりません。
今回の事故については、警察によって原因と責任の追及がなされ、また、行政による旅行業者の問題の洗い出しや、改善が行われることを期待しておりますが、すぐによくなるものではないと思っております。

バス会社の責任追及はもちろんですし、様々な歪を生んでいるシステムも徹底的にチェック体制も見直して、今すぐに改善すべきは改善すべきです。
費用や手間ががいくらかかったとしても絶対にやっていかなければなりません。
ただ、社会問題として大きく捉えてしまうと責任の所在が明確化できないことにもなってしまいます。
また、「すぐにはよくならない」と考えるのではなく、労働力の確保を含め、企業の経営体質に厳しいメスを入れ、徹底した行政処分を早急にしていくべきです。
ことが起こってからの罰則を強化するだけでなく、営業停止、会社の廃業も含めた徹底的な安全重視の運営をしていくべきです。
それができていなかったため、このような事故が何度も繰り返されるのです。
身の回りでもこれに近いような安全無視、人間無視の企業体質、行政制度が存在していますし、それを「しかたがない」と諦めている人も少なくないような気がします。
それと同時に、何を一番大切にすべきかという人々の価値観の転換も必要なのではないでしょうか。
亡くならなくてもよかった命が亡くなってからの対応では遅すぎます!
「娘を信用しきって後悔…」バス事故で亡くなった女子大生の父の言葉が心に刺さる
http://spotlight-media.jp/article/239243735008344731?utm_source=facebook&utm_medium=social&utm_campaign=own_page

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-社会問題

執筆者:

関連記事

60代のひきこもりが増えているのは自己責任ではなく、社会の責任である

ひきこもりの解決は、就労して賃金をもらうというスタイルを思い浮かべる人が多いと思います。 だから、様々な方法でジョブトレーニング、職業訓練が行われています。 しかし、それだけではないプランも用意する必 …

周囲の人に少しの勇気があれば清原の人生は違っていたはず

「覚せい剤使用者を、『犯罪者で、社会から排除されるべき』という見方ではなく、『治療が必要な人で、社会に戻ってくる人』との理解を持つ」という考え方には賛成です。 茂木さんの主張していることにも賛同します …

夜回り先生、水谷修さんからSMAPの報道に温かい言葉

全く同感です。 テレビをはじめとしたメディア報道の目的って何なのでしょう? 自分たちの儲けだけを狙って、事務所といっしょになって所属している芸能人を食い物にしているとしか思えません。 「彼らを食い物に …

よなごサポステの講演会「自分らしい生き方とは?」働くことに一歩をふみ出さなくてもいい

今日はサポステの講演会に行ってきました。 田中さんの話の中で勉強になったこと、ヒントになったこと、なるほどなと思ったことがたくさんありました。 ・対象者の状態から見るサポステの限界 ・学校へ行かなけれ …

「ネット断食」を来年度から開催 効果のほどは?

生徒に「ネット断食」合宿…来年度から依存対策 スマートフォンやパソコンに夢中になるあまり、健康や学業に支障をきたす「インターネット依存」の若者が増加していることを受け、政府が初の調査・研究に乗り出す方 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク