健康

新型コロナの「指定感染症」は過剰。インフルエンザと同じ「5類感染症」にすべき理由

投稿日:


今私たちにできること
医療従事者を守るために
これ以上倒産、廃業事業者を増やさないために
私たちの命を守るために
経済を回すために
一日も早く正常な日常に戻すために
一刻も早く指定感染症を5類に変更して、重症化を防ぐことに医療資源を集中するべきです。
新型コロナの「指定感染症」は過剰。インフルエンザと同じ「5類感染症」に
インフルエンザは終息しない。
肺炎や風邪も当たり前のように年中罹患する。
コロナもいくら待っても終息はしない。PCR検査をすればするほど「陽性者」は増える。ただし、「陽性者」はコロナ感染者ではない。
コロナの終息まで「新しい生活」を続けるというのは暮らしを破綻させることになります。
だから、コロナも早く季節性インフルエンザと同等の扱いにすべきです。
新政権はまず新型コロナ「指定感染症」の解除を
保健所が厚労省に「2類指定を外して」 体制の見直しで医療逼迫は一気に解消へ
数字でみるインフルエンザ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-健康

執筆者:

関連記事

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」の不具合4カ月以上放置されていた

新型コロナウイルスの感染者と接触した可能性をスマートフォンに通知してくれるアプリ「COCOA」が機能しなかった4か月は、くしくも政府が「勝負の3週間」と位置づけた時期や、年末年始に感染者が急増して11 …

新型コロナは検査数が増えてるだけで有症者は増えていない!統計のお勉強1

今日も資料を読み取るお勉強です。 「このグラフを見てどんなことが分かりますか?」 ・日本の人口 1億2557万人 ・PCR検査実施人数 928万5,821人 ・陽性者数 47万2,366人 ・有症者数 …

鳥取県、新型コロナウイルスの疑いによる死亡5人、ワクチン接種後の死亡9人

鳥取県、新型コロナウイルスの疑いによる死亡5人、ワクチン接種後の死亡9人 鳥取県ではコロナによる死亡者よりもワクチンによる死亡者の方が期間が短く多い。 ワクチンで死亡している人があるのに「安全性が確認 …

新型コロナウイルス「感染爆発の重大局面」はどこまで重大か、検査の能力と限界

武蔵野大学国際総合研究所研究主幹 鎌江伊三夫氏の解説です。この解説も信頼度が高い内容だと思います。 「感染爆発の重大局面」とはどこまで重大なのか。私たちは今の事態をどう理解すればよいのか。 感染経路の …

無症状感染者がうつすエビデンスも、新型コロナウイルスの論文も無い

「無症状感染者がウイルスを排出し、うつしているというデータは無い」ことが保健所の答弁で明らかになった。 新型コロナについて、この半年で出てきた10万人当たり死亡率は、インフルエンザよりも極めて低い状況 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク