暮らし

リニア新幹線よりも全国の鉄道網を高速化が先

投稿日:

リニア新幹線は必要ない。
その費用で全国の鉄道網を高速化したほうが地方のためになる。
企業進出も増えていく。
地方創生で最も即効性と効果のある方法が、地方の法人税を下げること。
都市部の法人税の半分にしたら企業は地方に進出し、地元の雇用にもつながるでしょう。
大企業はいいのでしょうが、中小起業は儲けの半分は税金でもっていかれているのではやってられませんよ。
ベースアップも大企業だけのことで、TOYOTAでさえあの程度です。
地方の雇用を産むなら、法人税を下げること。
それを人口比で下げたら、鳥取、島根は企業ラッシュになります。
雇用が増えれば人口流出どころか人口の流入も増えていき、空き家リフォームで地元にお金が落ちます。
これって地方創生大臣が読んでくれないかなぁ?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-暮らし

執筆者:

関連記事

「元気があればなんでもできる!」でも、マスクがなければなんにもできない

「元気があればなんでもできる!」 という名言があります。 でも・・・ 元気があっても・・・ マスクがなければなんにもできない。 マスクがなければどこにもいけない。 マスクが一番。マスクがあれば何でもで …

2015年に支払った税金を取り戻す方法

毎年新年の仕事始めは確定申告の準備からスタートしています。 1年分の帳簿の整理から申告書の作成までがその仕事で、最も1年の区切りを感じることです。 国や行政はなにもしてくれないことの方が多いのですが、 …

「新型コロナウイルス感染症に関する倉吉市人権尊重宣言」にも違和感

「新型コロナからみんなを守る鳥取県民宣言」で感じる猛烈な違和感にも書きましたが、鳥取県に続いて倉吉市まで? これに限らず、このような「正論」をキャッチコピーした啓発活動には当事者意識が感じられません。 …

消費税を増税しなければ日本は破たんするのか!?

消費税を増税しなければ日本は破たんするのか!? 増税気運に高橋洋一氏が警鐘を鳴らす 経済成長と財政再建の両立は簡単で、経済成長すれば、よほど無駄遣いをしない限り財政再建は後からついてくる。 何としてで …

参院選投票率50%を割った理由は日本の学校教育の目的にある

参院選投票率50%を割る! これは国民が政治に無関心でもなく政治家のせいでもメディアのせいでもなく広報が足りないわけでもなく、それよりももっと根深い問題があると思う。 日本人は幼稚園段階から学校では何 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク