暮らし

「県外者と出会ったらコロナにかかる!」の広報が差別を生んでいる

投稿日:

これが県外者排除、県外者差別のもと、陽性者差別を生んでいるもとです。


「県外者と出会ったらコロナにかかる!」
このようなイメージを植え付けられたために、偏見や差別が起きています。
「県外者と接触したら病気になる」「県外ナンバーの車を排除する」などという偏見と差別につながっているのです。
ここまでする必要はありません。
体調が悪くなったら「普通に」かかりつけ医に診てもらったらいいだけのことなのです。
県内はもちろん、県外への出入りも自由ですよ~。
新型コロナウィルスに関する島根県・鳥取県からのお願い

【鳥取・島根県民限定】#WeLove山陰キャンペーン実施中


鳥取、島根は全然大丈夫だよ~!
いっぱい遊ぼう
いっぱい食べよう
ゆっくり泊まろう
お土産代もタクシーやバスなど交通利用も半額だよ
お得だよ~!
ストレスも発散できちゃうよ~
【鳥取・島根県民限定】#WeLove山陰キャンペーン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-暮らし

執筆者:

関連記事

「GoToトラベル」利用者 “コロナ疑い”2倍は当たり前!これでは国民の暮らしは守れない

「GoToトラベル」を利用している人は新型コロナへの感染リスクが高い。こんな調査結果が発表されました。 こんなことは初めっから分かっていることです。 感染症というのは接触しなければ感染しません。 コロ …

障害はひらがなにしない「障害」でいい、アメリカでは障害者を「弱者」と呼ばない

障害は本人にあるのではなく、社会の側にある。 だから、ひらがなにしない「障害」でいい。 問題なのは、「障害者は劣っている」という見方、考え方です。 物理的なものだけでなく、このような見方や考え方も含め …

所属先や肩書きが知らず知らずのうちに人の意識の中に入り込んでいる

子どもの作品の展覧会やコンクールでは、作品には「鳥取市」「米子市」ではなく「○○小学校」「○○中学校」で、「金賞」「銀賞」ではなく「知事賞」「教育長賞」になっています。 学校の代表として出展しているの …

平成29年度版 鳥取市・倉吉市 こどもの発達支援のための社会支援ガイド

鳥取市こども発達・家庭支援センター発行「平成29年度版 こどもの発達支援のための社会支援ガイド」 各機関の一覧だけでなく、それぞれの役割や内容も載っているところ、親の会も掲載されているのがいいですね。 …

この2つのグラフから考察して、今政府や自治体のやっている対策についてどう思いますか?

今日も統計のお勉強です。 ・この2つのグラフから何が分かりますか? ・感染場所についてどんなことが分かりますか? ・この2つのグラフから考察して、今政府や自治体のやっている対策についてどう思いますか? …

スポンサーリンク

スポンサーリンク