テクノロジー

機械化 小松崎茂の超兵器図解 圧巻です!

投稿日:

好きなイラストレーターもたくさんいますが、
その1人が小松崎茂さんです。
戦闘機などのプラモデルの箱のイラストを書いている人で、
タッチが大好きで気に入っています。
昨年、「機械化 小松崎茂の超兵器図解」の復刻版が出たので買いました。
昭和の男子はほとんどが興味があるのでは、と勝手に思っています。
圧巻です!
ネットでも情報は集められますが、やはりどこにも持ち運べていつでも読める本の方がいいです。
私の場合は、書店で立ち見して、中身を確認しからAmazonに注文しています。
Kindleを買おうかどうか迷ったのですが、やはり紙の方が好きですね。
大河ドラマ「花燃ゆ」の放送が始まってから
吉田松陰の「留魂録」を読み返しています。
今、一番会ってみたい人です。
って、会えるのはあちらの世界しかありませんけど。。。^^
時代ものも好きで、今は大河の影響もあって
吉田松陰関係を読みあさっています。
今年は萩行きも計画中です。^^
本を読むのは、分からないから知りたくなるし
できないからできると楽しいんですよね。
もしも、できることばかりであったら
人生はつまらないと思いますよ。
私は、疑問や分からないことなどの課題を見つけたら
とてもワクワクします。
逆に課題を解決できると楽しみがなくなってしまいます。
なので、「天才」にはならないと思います。^^
近い将来、「松下村塾」みたいな場所を作りたいと考えています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-テクノロジー

執筆者:

関連記事

遠隔授業をより簡単にする情報とツール「家から教えよう」

オンライン教材に続いてICT企業各社からいろいろなオンラインツールが提供されるようになっています。 オンラインで遠隔授業をすることが目的ですが、ディスカッションをサポートする、オンライン上で一緒に休憩 …

植松さんにとって宇宙開発は夢ではなく、手段に過ぎない

植松さん、カッコいい!素晴らしい! 「思ったらそうなるよ」 「思い続けるって大事だよ」 「ぼくにとって宇宙開発は夢ではなく、手段に過ぎない」 学校の先生がこういった 「そんな夢みたいなこと言ってないで …

ICT機器活用は障害者の補助機器としてではなく、自己表現、自己実現が目的です。

ICT機器の活用というと、特別支援が必要な子どもたちの学習のための補助ツールというイメージが強いと思います。 あなたはどうでしょうか? 学校の学習時間や生活の場面でICT機器をどのように使うかという研 …

ノーベル医学・生理学賞の受賞の本庶佑さんの話はワクワクすることばかり

本庶佑さんの話はワクワクすることばかりです。 「私は幸福な人間だ」。免疫を抑制するタンパク質「PD-1」を発見し、がん免疫治療薬「オプジーボ」の開発につなげた本庶佑(ほんじょ・たすく)京都大特別教授( …

島耕作のアジア新世紀伝の最新作を見ました

NHK BS1で『島耕作のアジア新世紀伝』の最新作を見ました。 今回は、自動運転車と人工知能(AI)の開発を巡る現在の最先端技術について、アニメとドキュメントで構成されていてとても面白かったです。 自 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク