健康

ホントは「コロナ要因じゃない」けど、データを見ても死亡者数は減ってきている

投稿日:


ホントは「コロナ要因じゃない」けど、データを見ても死亡者数は減ってきている。
しかも、ホントの要因は基礎疾患があるなど、コロナが直接要因ではない。
いい加減に無症状の陽性者を「感染者」として恐怖を煽るのは止めるべきです!
毎日毎日バカのひとつ覚えのように「今日の感染者数」を報道するのをやめたらいい。
そうしたら「コロナ」はなくせる。
アッソーさんは自分でマスクを外したらいい。
「こんなモノ着ける意味はない!」とガースーさんにも言ったらいい。
新型コロナウイルス国内感染の状況(東洋経済ON LINE)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-健康

執筆者:

関連記事

「発達障害の症状に薬は効果があるのか」児童精神科医・吉川徹

現在の医学の水準では、発達障害を薬で治療することはできません。 薬は具体的な個々の症状に対して「対症療法」として”症状を和らげるため”に投与されることはあっても、障害を治すため、根治をめざす投薬治療で …

新型コロナ以外の肺炎やインフルエンザの死亡数が大きく減少した理由

「新型コロナ」で大騒ぎした2020年の国内の死亡数は前年より約9千人減少したことが22日分かった。 その理由として「新型コロナウイルス対策で他の感染症が流行せず、コロナ以外の肺炎やインフルエンザの死亡 …

山中伸弥さん、コロナは「制圧する」のではなく「受け入れる」こと

京都大学の山中伸弥さんが個人でによる新型コロナウイルス情報発信をしています。 私も山中さんと同意見です。 「このままでは手遅れに」iPS山中教授が強い危機感(20/04/02) 山中伸弥教授: 「私の …

木村もりよ医師「感染を無理に止めるな」ミヤネ屋で主張 宮根もあわてる

木村さんのいう通り。 「この感染症はある日突然消えてなくなるものではなく、変異する前からほとんどの人にとって、軽症で無症状。にも関わらず、かかったら隔離して、社会活動を止めなければならないこんなバカげ …

ファイザー社の新型コロナワクチンの接種についてとても重要なこと

今日から ファイザー社の新型コロナワクチンの接種が始まりました。 ワクチン接種について、とても重要なことがあります。 ・「本ワクチンは、新しい種類のワクチンのため、これまでに明らかになっていない症状が …

スポンサーリンク

スポンサーリンク