スポーツ

松坂大輔がどんなに落ちぶれても「メジャー」にこだわる3つの理由

投稿日:

メッツから松坂に支払われるサラリーは、わずか10万1748ドル63セント(約1000万円)。
オリックスやDeNAは2年契約、年俸1億円を基本線に交渉を進めようとしているだけに、もし日本球界復帰を選べば少なくとも今のサラリーの10倍の年俸を得られるはず。
松坂がメジャーリーグにこだわる訳は、実はグラウンド外の意外なところにも隠されている。
メジャーリーグでは選手と報道陣との間に一定の距離が保たれている。
取材場所は原則として球場のクラブハウス(ロッカールーム)のみ。
それも試合前と試合後に決められた時間内だけだ。
米国での生活費と3人の子供の養育費を捻出するため、努力次第では日本以上に大幅な年俸アップが望めるメジャーリーグでのプレーを熱望している。
まあ、今の大輔の力ではそれも難しいのかもしれないけれど……。
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1309/05/news016.html

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-スポーツ

執筆者:

関連記事

通天閣は27日もイエローに 4月の甲子園開幕戦でも

やったぜ、開幕3連勝!! それにしても、スンファンは自分でピンチを作って盛り上げてますね。^^ 実に面白いです。 目指せ優勝・阪神タイガース80周年 ── 通天閣のLEDなどタイガースイエローに ht …

「仕方ないでは済まされない」阪神4つの敗因と深刻な問題を里崎氏が指摘

ペナントレースの中では完勝、完敗は、よほどの戦力差がない限り、どのチームにも均等にある。順位に差がつくのは、薄氷の勝利と惜敗の数。つまりやりようによって勝てたという試合だ。この試合の上下が重要になる …

甲子園で勝利のビール「みんなで六甲おろし」を歌おう!

こっちもいよいよです。 もうすでに秒読み開始でヒートアップしています。 オープン戦をトップで終えた今シーズンは、ますます期待が高まります。 甲子園で勝利のビールを味わいながら「みんなで六甲おろし」を見 …

初めてのナゴヤドームでの阪神戦の応援 秋山君10勝目おめでとう!

初めてのナゴヤドームでの阪神戦の応援に行ってきました。 故障明け再登板の秋山くん、自らの2ランホームランのプレゼント付きで球場は大盛り上がり。 ビールがすすむ、すすむ。 今日は気持ちのいい勝利ありがと …

甲子園の高校野球を見たいなら年休取って見たらいい

大阪桐蔭の強力打線と金足農のエース右腕・吉田が激突! 両校が対戦するには決勝しかなかったのですが、それが実現するとはまさに筋書きのないドラマです。 ベスト8からはテレビの前から離れられない。今日もめっ …

スポンサーリンク

スポンサーリンク