健康

頻繁なワクチン接種が人体の免疫に悪影響を及ぼす可能性もある!

投稿日:2022年1月20日 更新日:


病院って元気な人が行くところなん?
検査って元気な人を病気にするためなん?

「頻繁なワクチン接種が人体の免疫に悪影響を及ぼす可能性もある。」
これがまっとうな考え方だと思います。

「ワクチンでは感染が防げないことが事実として明らかになっているにもかかわらず、これを義務化したりパスポートにしようとしているのは非常に懸念される。科学的に合理的でないことが強制するのでは、もはや民主国家とは言えない。」
このような意見が「テレビに出てくる専門家」は言うことができない。政府、自治体もその効果や危険性を知っていながら、接種を進めている。どう考えてもトンチンカンな対策しかやらない。
さらに、行政がワクチン差別政策、ワクチン差別キャンペーンを広げていること。
これがどんなに異常なことなのか、ちょっと考えたらわかることです。

欧州連合(EU)の欧州医薬品庁(EMA)は11日、新型コロナウイルスワクチンの追加接種(ブースター接種)を短い間隔で繰り返すことに懸念を示した。変異型「オミクロン型」の詳細が明らかになっていないほか、頻繁なワクチン接種が人体の免疫に悪影響を及ぼす可能性も指摘した。

ロイター通信などによると、EMAのワクチン戦略責任者のマルコ・カバレリ氏は「追加接種は臨時措置であり、短い間隔で接種を繰り返すのは持続的な長期戦略とはいえない」と指摘。4カ月ごとに追加接種を繰り返すと免疫に負荷をかける恐れがあると警告した。

EMAは新たなワクチンの必要性を判断するため、今後の感染者数の推移や感染地域の広がりなどを見極める必要があるとの見解も示した。

EU、頻繁な追加接種に懸念 免疫低下の恐れも

毎日毎日テレビで不安を煽っていたら、そうだと思い込むわなあ。
マスクも効果なし、ワクチンも効果なしというのが事実。
風邪をひいたら寝たら治る。
それよりも愚かな対策で失うことの方が多い。
2年以前と同じように通常の暮らしや仕事をしたらいい。

行政発表も報道も情報不足で偏っているために不安ばかり大きくなっている

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-健康

執筆者:

関連記事

統計のお勉強「日本の医療は本当に危ないと思いますか?」

今日のお勉強です。 簡単な読解問題ですよ。 よ~く読んで自分の頭で考えよう! 日本の医療は本当にひっ迫しているといえますか? 日本の医療は本当に危ないと思いますか? センゲンやマンボ~を繰り返す意味は …

ワクチンを3回打った国では陽性者も死亡者も激増、 いったいなんのために打つのだろうか?

コロナのウソとマスクのウソは表裏一体。 マスクを外せばコロナは終わる。 簡単なことです。 コロナのウソでどれだけの損失と犠牲者が出たか、こんな騒ぎをいつまで続けるつもりか! 日本を覆う「マスク信仰」こ …

発達障害も苦手を克服するのではなく、得意を伸ばす

NHKがまた発達障害のことをやっていた 「苦手」なことの克服 「得意」なことを伸ばすほうが「苦手」は小さくなるはず 「得意」を無視して、 「苦手」なことに意識を強く持たせる社会 苦手なことがあることを …

医者に殺されない47の心得を身に着けましょう

最近、身近(年の近い)な人の訃報が多い。 そのほとんどが、癌での死亡。 これって、本当に癌で死んだのか疑問に思っています。 もし自分が癌だと分かったら余命申告を真っ先に聞きたい。 そして、そう診断した …

そもそも「コロナに打ち克つ」なんて発想が間違っている

風邪を治す薬はない。 インフルエンザを治す薬もない。 コロナを治す薬もない。 でも、多くの人が回復している。 というか、大多数の人は無症状か軽症で済んでいる。 これが真実。 だから、こんなに大騒ぎする …

スポンサーリンク

スポンサーリンク